チャンジャ★初体験!
先日、秋葉原大好きヲタク男子(29歳)ことヤマーダ氏に連れられて
秋葉原に行って参りました。
その際、お昼を「韓のおしり」という変わったネーミングのお店で食べたのです。
名前どおり、韓国料理やさんで、オーダーしたものは全部美味しかった!


そして、ササさん、なんと本家チャンジャを初体験!!!




チャンジャといえば、たらの内臓をキムチ風の薬味であえて醸成させた
いわゆる韓国風塩辛。
私は、イカの塩辛が苦手ですし(1口が限界レベル)

巷では「チャンジャ?臭いしあんまり好きじゃない」という意見も多く
おっかなびっくり食べてみましたところ。





美味しかった!!!
なんというか、タコキムチのちょっとクセがあるかなバージョン。
お茶漬けとかなりマッチしていて、あっという間に完食!
匂いはないとはいいませんが、キムチの匂いが平気なら問題なしレベルかと。





いや〜〜 美味しかったなぁ〜〜!!!
また食べたいです、チャンジャさん♪



(最近登場していませんが、相変わらずです、なっつんは)



--------------------
実は、少し前に、たいへん今更な感じで「NANA」にハマったササです。
(たしかブームになったのはかなり前ですよね^^;)
とりあえず1〜10巻まで大人買いして、即読み終えるくらいに熱中。
中でも、お気に入りキャラはタクミだったため、
暴走しまくっていたササさんは、何を思ったか


「ヤマーダ、髪を黒くして伸ばそうよ。ヒゲも剃って!サングラスして!」
「とりあえずベースは私のを貸してあげるから!」


と、夫に強制する始末。もちろん即断られたけど!
(ヤマーダは身長181センチ体重62キロ程度なので、ややタクミ体型)
(顔? 顔のことはスルーしてくださいな。)


タクミ、カッコいいなあ〜♪ 早く11巻以降を読まなくっちゃ♪
と、年甲斐もなく、うっとり過ごしていたわけですが。

突然気づいちゃったんです。


タクミって、パタリロのバンコランに似てるかも・・・・。



・・・11巻以降は別に急がなくてもいいかな。えへ。
(タクミファンの方、バンコランファンの方、申し訳ありません)


| チャンジャ&七味 | 14:38 | comments(10) | - | - | - |
チャンジャさんお誕生日PART2
ということで、本日2回目の更新にて本題をば!

チャンジャさん、お誕生日おめでとう〜〜〜♪
ひなまつりの日なので、今日は和菓子でお祝いですよ〜(変だけど)



(空気を読まず、マイペース行動を続ける兄と妹)

ち、チャンジャさん・・・・ちょっとは見てくれてもいいんじゃ。




お、やっと興味がわいてきたね、お兄ちゃん。




かわいいローソクでしょ。
和菓子に似合ってるでしょ〜♪(そうだろうか)






食べちゃだめ〜〜〜〜っ それは私のっっ





ごめんね・・・おいしいゴハンでお祝いできないササを許しておくれ(涙)
来年のお誕生日は、k/dカリカリ以外のゴハンでお祝いできますように。。

3歳になったチャンジャさんを、どうぞよろしくお願いいたします!!


| チャンジャ | 23:22 | comments(10) | - | - | - |
チャンジャさんお誕生日PART1
またまたご無沙汰しております、ササです。
現在「確定申告ってなに?」状態なのですが、がんばっております^^;
そしてすみません!インフルエンザではなくたちの悪〜い風邪だったようです。
ご心配おかけして、申し訳ありませんでした!


本日は2008年3月3日
チャンジャさんの3歳のお誕生日でございます。
3月3日に3歳になるなんて・・・これぞホントのゾロ目男子。
というわけで、人間によるお祝いの宴は夜開かれますので
おめでとう!の模様はPART2更新をご覧くださいませ。
(た、多分、本日中にはアップできるはず!!)


そのまえに。
実は、昨日チャンジャさんが2度目の血液検査を受けまして
結果が出ましたので、今回はそちらのお話をさせてください。

以前の日記でゾロ目兄妹は手作りごはん挑戦中である、と書きました。
チャンジャさんも七味さんも、生肉ごはんに夢中で
私も、良いスタートが切れたとほくほくしていたんですが・・・。


生肉ごはんを開始してから、2週間ほど経ったくらいのとある朝。
食後15分くらいで、チャンジャさんがリバースしました。
具合が悪い様子もなく、唐突にそれは起こり、
そのあともむしろすっきりした様子で、元気そのものでした。
そのときは様子を見たのですが、夕食後も次の日の朝食後もリバース。
しかも決まって食後30分以内で、その後はすっきり元気。食欲バツグン。


これはおかしい!と思い、かかりつけの獣医さんへ。
チャンジャさんは吐き気止めの注射をチックンされて
吐き気止めのお薬をいただき、帰宅。
その日は、注射の効果もあったせいか何事も起こらなかったのですが
次の日には、またリバース。食後1時間以内でした。


再度、獣医さんへ。
「血液検査をしてみましょうか」と言われ、検査とあいなりました。
日ごろ温厚なチャンジャ兄ちゃんなのですが
後ろ足をおさえつけられるのが大の苦手なので、大暴れ。
ウンをおもらししてしまうくらい、本当に抵抗していました・・・。


結果、クレアチニンの値が2.3あることがわかりました。
(獣医さんによって差異はありつつ、大体1.7くらいまでが正常値)
クレアチニンの値がやや高いということは、なんらかの腎疾患も疑われるということで
ネフガード協和(活性炭サプリメント)を服用のうえ
急遽、手作りごはん生活は中止、 k/d カリカリ生活が始まりました。

高齢にゃんこさんには、残念ながら腎疾患は比較的ありがちな病ですが
(水を飲みたがらない属性のにゃんこの腎臓には大変酷使されるようなので)
チャンジャさんはまだ若く、腎臓も元気であるはずなのに
塩分・糖分のある食べ物は一切あげずに、ここまですごしてきたのに
それなのに、腎疾患の疑いがあるのが、ショックでした。

腎臓のネフロンは、一度壊れてしまったら二度と再生しない細胞。
それがわかっていたからこそ、手作りごはんにふみきって
水分の多い、栄養価の高い食事をと思っていたのに・・・。
どうしていいかわからず、頭がぐるぐるしました。
私のせいで、チャンジャさんを病気にしてしまったかもしれない!
と、ひたすら後悔していました。

(そんな中、いつも私のネコネコ110番を受付けてくれているこのお方に、あつく御礼申し上げます!!)


その後、チャンジャさんは吐くこともなくなり、日にちは過ぎていき
迎えた昨日3月2日。
チャンジャさんへ、2度目の血液検査を敢行。
痴話げんか中の野良猫さんをもしのぐ、すさまじい声とともに
ウンをもらししつつも検査は無事終了・・・(涙)
今回は以前よりはるかに元気な状態だったので、抵抗はさらに激しめ。

(正直、あまりにかわいそうなので、途中で検査をやめたくなった!)

結果、クレアチニンは1.5という基準値内。
もとから問題のなかった尿素窒素の値も無事クリア。
ホッとしました。
しかし、k/dカリカリとサプリメント生活は続けるように、言い渡されてしまいました。
ううううう。


なんだか、納得できないんです。私。
チャンジャさんが吐いていたことの原因は、本当にクレアチニンなんでしょうか?
獣医さんも、これは断定していないんです。
手作りごはんが原因??と、尋ねたのですが、答えあぐねていました。

腎疾患で吐くということは、かなりまずい状態のはずです。
クレアチニンの値はきっともっと高い場合が多いと思うのですが・・・。
しかし、k/dカリカリにしてから吐いていないのも事実。
うーーーーーーん。


というわけで、ササさんの小さい頭は納得できていません。
とりあえず、腎臓と、腎疾患向けの手作りごはんの勉強をしつつ
残っているk/dがなくなるまでに、答えを出そうかなと思っています。

そんな私にもしよかったら、アドバイスをください(涙)


くらーーい長文を読んでいただき、ありがとうございました!
夜のPART2更新は、いつもどおりでいきますので
どうぞよろしくお願いいたします♪



| チャンジャ | 11:23 | comments(5) | - | - | - |
チャンジャさんの心は海のように広いのです
いつもこんなふうだったり




こんな感じの仲良しゾロ目兄妹のはずが。




先日、チャンジャ兄ちゃんを獣医さんへ連れて行ったんです。
そこでてんやわんやで血液検査を受けて
非常にぐったりした面持ちで帰宅したチャンジャさん。
兄ちゃんが暴れまくるため、なかなか採血できず
なんと6回もチックンされたんです・・・ぐったりもするわなぁ。

やっとキャリーから開放されて、ほっとした様子で歩き出したチャンジャさん。
そして、そんな兄をお出迎えした七味さん。
あああ、なっちゃん、兄ちゃんは大変だったんだからねぎらってあげt



シャーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!



疲労困憊のチャンジャさんを待ち受けていたのは
愛する妹のとてつもなくビッグなシャー威嚇。
戸惑いの表情のまま固まったチャンジャさん。
七味さんは、シャーを繰り返し、まったく歓迎する気配がありません。
挙句の果てには、兄ちゃんに近づいていってはシャーをして離れるという
最悪なヒット&アウェイ攻撃を繰り出す始末。
チャンジャさんの頭上には、確実に「?」マークが浮かんでおります。


私とヤマーダの頭には、過去の一件が頭をよぎりました。
消毒綿で手足を拭かれまくって帰宅した兄ちゃんは
現在、病院スメルがぷんぷんするのです。
そうか・・・この匂いのせいでまた認識できないのか!

以前は1日半くらいで思い出したようだったので
今回もその程度で思い出すかと思いきや、七味さんの頭のHDDは誤認識を続ける一方で
2日目の朝を迎えても、兄ちゃんにシャーシャーの嵐を浴びせかけていました。
50センチ以内に近づいては、狼のような唸り声を出し続け
挙句の果てには猫パンチまで繰り出す始末。
3年近くも一緒に暮らしてきてるくせに、なんで忘れるかなあ。


そんな妹に対してチャンジャさんはずっときょとんとしていました。
自分を認識してくれてないということは、どうやらわかっているようです。

「お兄ちゃん、困ったねぇ。なんでなっちゃん判ってくれないんだろうね」

と、語りかけると、ちょっとさびしそうな顔をするチャンジャさん。
とにかく、人間は見守っていることにしました。

チャンジャさんは、うなり続ける七味さんに近づいて、お顔をぺろりん。
当然うなられますが止めません、ぺろぺろとグルーミング。
その後も、お顔を近づけてチュっとしてみたり
「ボクに敵意はないよ〜」って教えるために、近くで転がって伸びをしてみせたり
そのままお腹を出してみたり。
シッポをぴーんとして、オシリの匂いをかがせてみたり。
鬼の形相でうなる妹に、必死でアピールしていました。
「ボクのこと思い出して」って。

兄ちゃん〜〜〜、キミはなんて温厚でいいやつなんだ!
私だったら、こんなにシャーシャーしてる怖い人の横でお腹なんて出せないってば。
思い出せないならいいよーだ! って私もシャーしちゃうかも。
兄貴とはかくも心の広いものかと、感動してしまったわー!


チャンジャさんの努力の甲斐あってか(匂いも薄らいできたか)
若干、七味さんは思い出しつつあるようで。
なんとか一つ屋根の下のコタツで、対角線上に離れてなら
同時に入ってもよいと思うようにはなったようです。

がんばれチャンジャ兄ちゃん!
妹がキミを思い出すその日まで!(いい加減に思い出せよー)

----------------
2月20日追記
ササさん・・・インフルエンザかもしれないらしいです。えへ。
みなさまもお気をつけて!!



| チャンジャ&七味 | 21:17 | comments(13) | - | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ RECOMMEND
ねこブログ
ねこブログ (JUGEMレビュー »)

12ブログの1つとして、ゾロ目兄妹たちが10Pほどですが掲載されております。
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ categories
+ archives
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ OTHERS




このページの先頭へ