<< チャンジャさんの心は海のように広いのです | main | チャンジャさんお誕生日PART2 >>
チャンジャさんお誕生日PART1
またまたご無沙汰しております、ササです。
現在「確定申告ってなに?」状態なのですが、がんばっております^^;
そしてすみません!インフルエンザではなくたちの悪〜い風邪だったようです。
ご心配おかけして、申し訳ありませんでした!


本日は2008年3月3日
チャンジャさんの3歳のお誕生日でございます。
3月3日に3歳になるなんて・・・これぞホントのゾロ目男子。
というわけで、人間によるお祝いの宴は夜開かれますので
おめでとう!の模様はPART2更新をご覧くださいませ。
(た、多分、本日中にはアップできるはず!!)


そのまえに。
実は、昨日チャンジャさんが2度目の血液検査を受けまして
結果が出ましたので、今回はそちらのお話をさせてください。

以前の日記でゾロ目兄妹は手作りごはん挑戦中である、と書きました。
チャンジャさんも七味さんも、生肉ごはんに夢中で
私も、良いスタートが切れたとほくほくしていたんですが・・・。


生肉ごはんを開始してから、2週間ほど経ったくらいのとある朝。
食後15分くらいで、チャンジャさんがリバースしました。
具合が悪い様子もなく、唐突にそれは起こり、
そのあともむしろすっきりした様子で、元気そのものでした。
そのときは様子を見たのですが、夕食後も次の日の朝食後もリバース。
しかも決まって食後30分以内で、その後はすっきり元気。食欲バツグン。


これはおかしい!と思い、かかりつけの獣医さんへ。
チャンジャさんは吐き気止めの注射をチックンされて
吐き気止めのお薬をいただき、帰宅。
その日は、注射の効果もあったせいか何事も起こらなかったのですが
次の日には、またリバース。食後1時間以内でした。


再度、獣医さんへ。
「血液検査をしてみましょうか」と言われ、検査とあいなりました。
日ごろ温厚なチャンジャ兄ちゃんなのですが
後ろ足をおさえつけられるのが大の苦手なので、大暴れ。
ウンをおもらししてしまうくらい、本当に抵抗していました・・・。


結果、クレアチニンの値が2.3あることがわかりました。
(獣医さんによって差異はありつつ、大体1.7くらいまでが正常値)
クレアチニンの値がやや高いということは、なんらかの腎疾患も疑われるということで
ネフガード協和(活性炭サプリメント)を服用のうえ
急遽、手作りごはん生活は中止、 k/d カリカリ生活が始まりました。

高齢にゃんこさんには、残念ながら腎疾患は比較的ありがちな病ですが
(水を飲みたがらない属性のにゃんこの腎臓には大変酷使されるようなので)
チャンジャさんはまだ若く、腎臓も元気であるはずなのに
塩分・糖分のある食べ物は一切あげずに、ここまですごしてきたのに
それなのに、腎疾患の疑いがあるのが、ショックでした。

腎臓のネフロンは、一度壊れてしまったら二度と再生しない細胞。
それがわかっていたからこそ、手作りごはんにふみきって
水分の多い、栄養価の高い食事をと思っていたのに・・・。
どうしていいかわからず、頭がぐるぐるしました。
私のせいで、チャンジャさんを病気にしてしまったかもしれない!
と、ひたすら後悔していました。

(そんな中、いつも私のネコネコ110番を受付けてくれているこのお方に、あつく御礼申し上げます!!)


その後、チャンジャさんは吐くこともなくなり、日にちは過ぎていき
迎えた昨日3月2日。
チャンジャさんへ、2度目の血液検査を敢行。
痴話げんか中の野良猫さんをもしのぐ、すさまじい声とともに
ウンをもらししつつも検査は無事終了・・・(涙)
今回は以前よりはるかに元気な状態だったので、抵抗はさらに激しめ。

(正直、あまりにかわいそうなので、途中で検査をやめたくなった!)

結果、クレアチニンは1.5という基準値内。
もとから問題のなかった尿素窒素の値も無事クリア。
ホッとしました。
しかし、k/dカリカリとサプリメント生活は続けるように、言い渡されてしまいました。
ううううう。


なんだか、納得できないんです。私。
チャンジャさんが吐いていたことの原因は、本当にクレアチニンなんでしょうか?
獣医さんも、これは断定していないんです。
手作りごはんが原因??と、尋ねたのですが、答えあぐねていました。

腎疾患で吐くということは、かなりまずい状態のはずです。
クレアチニンの値はきっともっと高い場合が多いと思うのですが・・・。
しかし、k/dカリカリにしてから吐いていないのも事実。
うーーーーーーん。


というわけで、ササさんの小さい頭は納得できていません。
とりあえず、腎臓と、腎疾患向けの手作りごはんの勉強をしつつ
残っているk/dがなくなるまでに、答えを出そうかなと思っています。

そんな私にもしよかったら、アドバイスをください(涙)


くらーーい長文を読んでいただき、ありがとうございました!
夜のPART2更新は、いつもどおりでいきますので
どうぞよろしくお願いいたします♪



| チャンジャ | 11:23 | comments(5) | - | - | - |
★⌒☆⌒★〓☆ 祝三歳 ☆〓★⌒☆⌒★
チー兄ちゃんお誕生日おめでとう。
日本全国で桃の節句とチャンジャくんのお誕生日を
祝っている本日、実にめでたいです。
実はずいぶん前からおめでとうカードを用意していた
のですが、きっと忘れた頃に届くと思います。。。

そして、病院通いについての詳細はそういう訳だった
のですか。
血液検査の値が納得できないけど事実。というのは
うちの2にゃんにもあります。…コレステロール値。
高脂肪食なんてあげてないのに、何故こんなに高いの??
と、今でも疑問で謎です。
クレアチニンについては私も以前調べたのですが
活発な猫は常に高めという説や、早くから生食にすると
高めになるとか色々。結局分かりませんでした。
でも、チー兄ちゃんは二度目の検査では問題のない
数値でしたから、一時的なものだったのでしょうか。
| rico | 2008/03/03 8:43 PM |

猫っちのことは全然わかんないけど。
腸が長くてお肉を消化できないとか、
ストレスあるとかは?

人間だってわかんないことだらけなんだから、
(たまにわかんないことで下痢になったり
するしさ、私、たまにリバースしそうになるし)
心配するのもわかるけど、ほどほどに「まぁ、
チャンジャも色々あるさ」くらいでどうでしょう?
| しゅがあ | 2008/03/04 8:35 AM |

腎臓はクレアチニンだけではわかりません。2.3というのも微妙な数字ですしね。もっと沢山の項目を検査してみてください。正確を期するために、12時間絶食させてから採血しましょう。尿検査もしてくださいね。

嘔吐は結構癖になりますっていうかしやすい子はいます。
一度ご飯を何回か小分けにしてあげてみてください。あと、ちょっと高めの台にお皿をのせてみてください。これでしなくなるならたいしたことはないでしょう。

k/d食べるなんて、ちゃんさんいい子ですね。一時的なものかもしれないけれど、これを機会にいい健康診断ができたし、病気を見逃すことを思えば検査しておいた方が良いと思います。若くても1年に一度はワクチンのついでに血液検査をしてあげた方が良いと思います。

http://www.pet-hospital.org/cat-011.htm#10
| ねこ | 2008/03/04 9:05 PM |

>ricoさん
ricoさん、バースデーカードありがとうございました!!
昨日届きました〜〜〜!
とっても可愛いので、兄妹の魔の手が届かないところを探して
飾らせていただきまーーーす(笑)
活発な猫は常に高めとか、早くから生食にすると高めとか
知りませんでした。諸説あるんですねぇ・・・。
生肉は主にささみをあげていたので、ささみは高リンだったらしく
それはかなり良くなかったかと・・・反省。
高たんぱく低脂質でいいと思っていたんですが、勉強不足でした。
Creの値は一時的なものだったのか、まだよくわかりません。
一時的なものだったことを祈りたいですが・・・。
モコモコさんたちのコレステロール値も謎ですよねぇ。
あ。。。でもうちも高かったかもしれないので
今度参考までに、ゾロメーズの値をお教えします。


>しゅがあ
ネコはねぇ、人間よりも肉の消化が得意で、腸も短いはず。
本来的にはねー。
おなかの弱いネコにこそ、生肉ごはんがよい!という説があったので
試してたんだけどねぇ・・・・うーん。
ストレスはあるかもしれないね。あれだけ検査で暴れたし。
それにしても1回目は正常とは言いがたい値だったみたい。
たしかにね、私は悩みすぎるところがあるので
そこらへんはほどほどにしようと思う。うん。


>ねこさん
ねこ師匠(と呼ばせてください)、ありがとうございますー。
1回目の血液検査は食後2時間くらいでしたが
2回目は食後10時間くらいで行ったと思われます。
Creだけで腎疾患の指針にするのは無理がありますよね、
やっぱり尿比重をみてからじゃないと、ですよね。
尿道から採尿するのがかわいそうなので、とりあえず
血液検査のトラウマを忘れかけたくらいまで待とうかと
思っておりました。。
兄さんは最近とっても元気ですが、食後はげっぷが出ます。
前はあんまりなかった気がするので、気になっています。
チャンジャにとって、何がいいのか模索していますが、まだきちんと答えが出ていません。
k/dとクレメジンはこれから10年とか食べていても
問題がないものなのか、など、わからないことだらけです。
| ササ | 2008/03/10 4:26 PM |

k/dは油脂が多いのが難点ですね。アクネが酷くなったり、猫によっては高カロリーのため脂肪肝になったりするので、定期的な獣医の診察が必要です。というか処方食なので、獣医さんからしか買えません。一部病院の通販でも買えますが・・・。10年ぐらい食べても大丈夫です。

クレメジンも健康補助食品(単なる炭)ですので、腎不全の人(猫も)はずーっと服用んでいるので、よっぽど大丈夫です。
(人間の)副作用は↓
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se39/se3929003.html
参考サイト↓
http://www.gyaos-kingdom.com/info_fra.html
お食事に拘らない子なら、粒状のネフガードもおすすめです。k/dドライにのせてあげると間違ってぺろっと食べてくれるので、むりやり口をこじ開けて飲ませる必要がないのが最大のメリットです。一度試してみると良いでしょう。粉は混ぜて時間が経つと効果が減ずるので食欲旺盛な子でないと全部食べてくれないので大変です。

獣医でおしっこを絞るのは拷問でしょう。是非採尿にチャレンジしてください。トイレ掃除後におしっこをする子なら簡単ですよ。100円ショップでお玉を買って、おしっこをしはじめてから、砂を押しのけるようにして下にもぐりこませると上手く採尿できると思います。沢山採らなくてもいいので、砂が混じらないように注意しましょう。○ニスを砂に押しつけるようにしてする子は難しいと思いますが、頑張って!
| ねこ | 2008/03/10 11:11 PM |










  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ RECOMMEND
ねこブログ
ねこブログ (JUGEMレビュー »)

12ブログの1つとして、ゾロ目兄妹たちが10Pほどですが掲載されております。
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ categories
+ archives
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ OTHERS




このページの先頭へ