<< ちぃ兄ちゃん、おめでとう!! | main | 無事です! >>
ホモトキシコロジー、おそるべし!!


慢性腎不全のため、ホモトキシコロジーというドイツの自然療法にて
現在治療中の七味(ななみ)さん。 (詳しくはコチラ
2月5日から1日おきの水分補給の皮下点滴と併せて、
コンビネーションレメディの注射2本を打つ集中治療を行うこと、約3週間で14回。
途中経過を診ていただくために、先日、ホモトキシコロジーの病院へ行ってまいりました。 
車に揺られること片道約2時間のややロングドライブ。 





なぜか頭の中心が凹んで見える、ななみ嬢。
(光のマジック!)
車の中でも、院内でも、暴れたりせずフレンドリーで、とってもお利口さんです。
診察室ではなく、カウンセリングルームでお話をしているのですが
そのお部屋は優しい木の香りに満ちていて、リラックスできるからかもしれません。


七味(ななみ)の様子は週1〜2回のFAXのやりとりで先生にお伝えしており、
ときおりお電話でお話もしていました。
(注射薬などはクール宅急便で我が家に届き、かかりつけの先生が打ってくださってます)

食欲もあり、体重も微減・微増しつつも維持しながら増加傾向で、かつ快便。
本にゃんがとても活発に過ごしていることを話すと、先生もたいへん喜んでくださいました!
そして、おそるおそるの血液検査となりました・・・・。
ネコという生き物は、人間と異なり、痛みや辛さに対して驚くほど強く
とてつもなく悪い数値を抱えていても、とても元気に見えることがあると知った私は

「どうしよう、元気に見えてもやっぱり数値は悪化しているのだろうか」
「腎臓は悪くなったら治らないというし・・・・前は腎臓の余力がないって言われているし」

と、泣きそうな気持ちを抱えて結果を待ちました。
そんな私の気持ちを察してかはわかりませんが、
先生は、ご自宅で暮らす8ヶ月のネコちゃんの可愛いエピソードや、
ネコの血液学をご専攻されていたというご経験から、ネコのDNAのお話など
いろいろお話してくださり、気持ちが和らぎました・・・。
そして、待つこと20〜30分。 結果が到着。



クレアチニン  4,0  (前回退院時 6,4)

尿素窒素   73,3  (同 98)



びっくりするほど、数値が下がっていました!!!!!!!

「やっぱり! やっぱり七味ちゃんには効くと思っていたんですよ!!」

「1日おきにちゃんと通って、皮下点滴と注射をよくがんばりましたね!!!」


先生はそうおっしゃると、何度も何度も握手してくださいました。
あんまりうれしくて、うれしくて、七味を抱いて泣き出すササさん。(鼻水注意報)
・・・・それにちょっと退き気味の七味さん(悲)




ササの鼻水が付いたらどうしてくれるのよう。


ちなみに、クレアチニンの正常値は(測定器によってばらつきはありますが)
だいたい0.8〜2.3くらいとされているので、4,0でも相当高いです(苦笑)
しかし入院時に、いちばん効果的な治療法とされている静脈からの点滴を行っても
ほとんど下がらなかったクレアチニンの値が(詳しくはコチラ
皮下点滴とホモトキシコロジーで、ここまで下がったのは本当に素晴らしい!!


今まで1日おきだった点滴と注射を、今後はとりあえず2日おきとし、
七味さんの体調と血液検査の結果と相談しつつ、
徐々にもう少し注射の間隔をあけていけることになりました♪
(皮下点滴の頻度は、週2ペースは保つ予定です)


もちろん治ることはありませんので、闘病はまだまだ続きます。
今回はよくなりましたが、次回の結果は悪化しているかも知れません。
しかし、確実に七味さんのQOL(生活の質)は向上しています。
こんなにうれしいことはありません・・・。

七味の体質には合っていたと思われる、このホモトキシコロジー。
(全員に効果があるわけではないと、先生もおっしゃっていました)
我が家にとっては本当にお高い治療法ですが、効果はあるようです!
(高額医療費請求したいよおおお 苦笑)
もし、同じように苦しんでいるネコちゃんがいたら、そして試したいと思われたら
ぜひご連絡くださいね!
(あ、ワンちゃんでも大きな効果をあげているコがいるそうです)


これからも出来る限り前向きに、がんばっていこうと思います。
いろいろなことに一喜一憂してしまうこともあるかと思いますが、
どうか、みなさま、ときどき私たちの背中を押してやってください。
これからもよろしくお願い申し上げます。






 
| ネコの病気 | 11:25 | comments(6) | - | - | - |
すごいですね。良かったですね^^
ホモトキの注射液は他の経口薬よりお値段高いけど効果も高いんですよね。
徐々に落ち着いてきて注射の回数も減ってくれるといいですね。
| Mew | 2011/03/11 3:41 PM |

>Mewさん
お返事が遅くなって申し訳ありません!
コメントありがとうございました♪
その後も見守ってくださっていて、感謝しています。心強いです!
そうなんです、治療の甲斐がありました!
やはり、経口薬よりも効果が高いのですねぇ・・・。
がしかし、お値段の高さにいまだにびっくりしちゃいます(苦笑)
点滴に混ぜずに、注射を打っていたので、1度病院にいくと3回針を刺されてしまってかわいそうだったので
点滴のラインから入れていただくことにしました。
点滴の回数はともかく、注射の回数が減ることを願ってます〜!!
| ササ | 2011/03/18 3:01 PM |

すべてササさん&ヤマ〜ダさんの愛の力ですわ。
あの日、歩いて帰ったなんてすごい。
そんな時こそ参上奉りたかったけど、私は余震におびえて
動けなかったわぁ・・・
ななさんの腎臓は「アタイの値はこんなもんよ」
なんて言って普通に生活してるのかもね。
にゃんずが震災の中、元気で良かった。
ササさんもたまには自分の体を気遣ってね。
| 茶葉ママ | 2011/03/20 7:54 PM |

>ママさん
お返事が遅くてごめんなさい!!
運動不足を絵に描いたような私があの距離を歩くとは
そうですね、「七味に点滴してもらわなきゃ!!!」
の必死さがなかったら無理でした・・・(笑)
あれ以来膝がヘンです(お年寄りか私!)

参上だなんて!お気持ちだけで!本当に嬉しいです!!
余震本当にイヤですよね。私も一日中身体が揺れてる感覚がします。
お風呂も食事も睡眠も落ち着きません・・・。
ご近所ですし、気分転換したいときはいつでもお声かけてくださいね♪
| ササ | 2011/03/25 10:03 AM |

我が家にも腎不全末期の猫さんがいてホモトキシコロジーの治療の事を最近知り獣医さんも詳しく無くて藁をも掴む思いでコメントさせていただきました!我が家の猫さん昨日から静脈点滴のため入院しています!昨年の今頃に年末迄持たないと言われ 夏にも状態が悪化して余命1週間と宣言されながらも頑張ってくれてます!食事や水を摂れるようにしてやりたいので教えて下さい!
| 木下真由美 | 2011/11/13 10:09 AM |

かなり前のブログにコメントさせて頂き申し訳ありません。。我が家に腎不全と僧帽弁閉鎖不全という心臓の病気を患ったワンコ(17歳トイプー)がおり、藁をもつかむ気持ちで色々調べているうちに、ホモトキシコロジーと、こちらのブログにたどり着きました…。大変申し訳ないのですが、どうしてもホモトキシコロジー治療を受けさせてあげたく、ブログに書いていらっしゃる獣医さんのご連絡先を教えて頂けないでしょうか?年齢が年齢なので、もう病気は致し方のない事なのですが、悲しくて悲しくて、もうずっと涙がとまりません。。ご面倒をお掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。高山
| 高山由貴 | 2014/05/12 1:02 AM |










   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
+ PROFILE
+ SELECTED ENTRIES
+ RECOMMEND
ねこブログ
ねこブログ (JUGEMレビュー »)

12ブログの1つとして、ゾロ目兄妹たちが10Pほどですが掲載されております。
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ categories
+ archives
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ OTHERS




このページの先頭へ